2019年2月21日 (木)

新型 Audi Q5 40 TDI quattroを発売


アウディはミッドサイズSUVのAudi Q5に、最新のクリーンディーゼルを搭載したモデルAudi Q5 TDI quattroの発売を開始する。

Audi Q5 40 TDI quattroは、電子制御コモンレール式ターボディーゼルエンジンならではの走行性能を持つQ5のエントリーモデル。JC08モード燃費はガソリンモデルを1.7km/L上回る15.6km/L、モード燃費による単純乗算でも航続距離は約1100kmに迫る(タンク容量:70L)。

直列4気筒TDIの排気系は、酸化触媒コンバーター、尿素SCRコーティングを施したDPF、アンモニア分解触媒コンバーターなどで構成されている。高圧コモンレール式インジェクターや低高2系統のEGRなど、エンジン本体にも最新技術を投入し、欧州排ガス規制EURO 6や日本のポスト新長期排ガス規制に適合。緻密に制御される可変ガイドベーン式ターボは、ディーゼルエンジンならではの大きなトルクをガソリンエンジンに迫るレスポンスで提供する。

Audi Q5 40 TDI quattroはエコカー減税の対象なっており、2019年2月現在 、自動車取得税100%、自動車重量税100%、自動車税75%の減税が得られ、減税額は242,900円となる(40 TDI quattro sportの場合)。

また、TDIモデルの発売を記念して、内外装と安全装備を充実させたAudi Q5 TDI 1st edition black stylingを250台にて限定発売する。Audi Q5 40 TDI quattro sportをベースに、マトリクスLEDヘッドライト(ダイナミックインジケーター含む)やアクティブセーフティを強化するアシスタンスパッケージ、外装のブラックスタイリング(モール/ルーフレール/ミラー)、専用20インチホイールなど大幅に装備を追加した限定モデルとなっている。

* エコカー減税の詳細および予定は国土交通省のウェブサイト参照ください。

モデル エンジン 変速機 駆動
方式
価格
Audi Q5 40 TDI
quattro
2L直列4気筒DOHC
コモンレール式
ターボディーゼル
7速
Sトロニック
quattro 6,360,000円
Audi Q5 40 TDI
quattro sport
6,570,000円
Audi Q5 TDI
1st edition black styling
7,460,000円
«前へ
BMW X2のラインアップにBMW X2 xDrive18dが追加
  次へ»
三菱、新型『デリカD:5』を発売

Mercedes Benz

mazda

BOSCH

株式会社デンソー

全国ディーゼルポンプ連盟振興会連合会

三菱自動車工業株式会社

Peugeot

citroen

DS automobiles