2018年11月 8日 (木)

フォルクスワーゲン 新型「Passat Alltrack」 販売開始


フォルクスワーゲンは、クロスオーバーディーゼルモデルの新型「Passat Alltrack」の販売を開始した。

新型「Passat Alltrack」は、長距離走行に適した最新エンジンと、卓越した走りを実現する4motionを組み合わせ、ラフロードにも対応するオールラウンドな走行性能を持ちながらディーゼルならではの環境性能と優れた燃費・経済性を兼ね備えている。Passat Variantが有する優れた積載性、機能性も持ち合わせたディーゼル専用モデルであると同時に、Passatシリーズにおいても唯一の4WDモデルとなる。

搭載される最新の2.0L TDIエンジンは最高出力140kW(190PS)、最大トルク400Nm(40.8kgm)で、6速DSGとの組み合わせにより、高い走行性能に加え、優れた燃費効率によるディーゼルの高い経済性を実現している。

新型「Passat Alltrack」は、すでに導入している「Passat TDI」「Tiguan TDI 4motion 」「Golf Touran TDI」と同様に最新の排ガス後処理システムを採用することで、日本のポスト新長期排ガス規制に適合しており、次世代自動車の一つであるクリーンディーゼル車としてエコカー減税対象に加え、平成30年度クリーンエネルギー自動車等導入事業費補助金( 補助金)の補助対象となっている。

モデル エンジン トランスミッション 価格
Passat Alltrack
TDI 4MOTION
直列4気筒
DOHC
2.0リッター
ディーゼルターボ
6速DSG 5,099,000円
Passat Alltrack
TDI 4MOTION Advance
5,699,000円
«前へ
メルセデス・ベンツ、新型「CLS」を発表
  次へ»
三菱自動車、新型デリカD:5の予約注文開始

Mercedes Benz

mazda

BOSCH

株式会社デンソー

全国ディーゼルポンプ連盟振興会連合会

三菱自動車工業株式会社

Peugeot

citroen

DS automobiles