2015年1月26日 (月)

クリーンディーゼル搭載モデル「GL 350 BlueTEC 4MATIC」を追加発売


  メルセデス・ベンツは、GLクラスの追加モデルとして「GL 350 BlueTEC 4MATIC」を発表、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じて注文の受付を開始した。
今回追加となる「GL 350 BlueTEC 4MATIC」には、力強い動力性能と高い環境適合性が定評の3.0LリッターV型6気筒BlueTECエンジンを搭載。ピエゾインジェクターを用いたコモンレールダイレクトインジェクションや、電子制御式可変ターボチャージャーなどの先進技術により、最高出力258PS、最大トルク620Nmを発生させ、大型SUVモデルに相応しい力強い動力性能と優れた燃費経済性を両立させた。
また、排出ガスに尿素水溶液「AdBlue®」を噴射して化学反応(還元作用)を発生させ、有害な窒素酸化物を大幅に削減する尿素SCRディーゼル排出ガス処理システム「BlueTEC」を採用して、日本のディーゼル排出ガス規制に適合する優れた環境性能を実現している。

 現在、メルセデス・ベンツのラインアップにおいては、Eクラス(セダン/ステーションワゴン)、Mクラス、Gクラスにクリーンディーゼルモデルを設定しており、特にMクラス、Gクラスでは販売台数の7割以上をクリーンディーゼルモデルが占めている。
「GL 350 BlueTEC 4MATIC」では、現行GLクラスのラインアップで設定のない右ハンドルを採用。
また、先進のミリ波レーダーとカメラによる安全運転支援システムをはじめとする充実した装備を備えながら、車両本体価格1,000万円(消費税込)としている。
さらに、平成26年度エコカー減税(重量税、取得税 免税)および自動車グリーン税制優遇措置(翌年度自動車税75%減税)の優遇をうけることができる。

メルセデス・ベンツ G 350 BlueTEC 35th Anniversary Edition
メルセデス・ベンツ G 350 BlueTEC 35th Anniversary Edition

上記の価格は、付属品価格、税金(消費税を除く)、保険料、登録に伴う諸費用は含まれておりません。
また「自動車リサイクル法」に基づく、リサイクル料金が別途必要となります。メーカー希望小売価格は参考価格です。
販売店が価格は独自に定めておりますので、詳しくは各販売店にお問い合わせ下さい。

「GL 350 BlueTEC 4MATIC」にも、新車購入から3年間走行距離無制限の一般保証・メンテナンスサービスと24時間ツーリングサポートを無償提供する総合保証プログラム「メルセデス・ケア」が適用される。さらに、メルセデス・ケア終了後の有償の保証延長プログラムとして、一般保証および24時間ツーリングサポートを2年間延長する「保証プラス」と、4、5年目のメンテナンスサービスにおいて、初回車検時および4年目の点検や定期交換部品、消耗品の交換をパッケージでご提供する「メンテナンス プラス*」が準備されている。

* 新車登録日から59ヶ月後の応当日の前日または総走行距離75,000km到達時のいずれか早い時点で終了となります。
*AMGモデルは適用対象外になります。

«前へ
第6回クリーンディーゼル実車体験試乗会動画を公開いたしました
  次へ»
新型「マツダ CX-3」を発売

Mercedes Benz

mazda

BOSCH

株式会社デンソー

全国ディーゼルポンプ連盟振興会連合会

三菱自動車工業株式会社

Peugeot

citroen

DS automobiles