2013年12月 4日 (水)

第43回東京モーターショー2013:BMW出展情報


第43回東京モーターショー2013

 第43回東京モーターショー2013が2013年11月22日(金)~12月1日(日)の間、東京ビッグサイトで開催されました。期間中の来場者の総数は902,800人、国内外の自動車関連企業が出展して個性豊かな自動車や関連技術の展示が行われました。
ここでは、クリーンディーゼル車両や技術に関連した出展情報を紹介していきます。

■X5 xDrive 35d

X5 xDrive 35d

 11 月16 日(土)から販売が開始されたばかりの新型X5 xDrive 35d。先代モデルとの比較において、最高出力は10kW(13ps)アップの190kW(258ps)、最大トルクは20Nm(5.1kgm)アップの560Nm(57.1kgm)を実現。
エンジン・オート・スタート/ストップ機能の採用や、ボディの軽量化により、燃料消費率(JC08 モード)は25%向上の13.8km/ℓを達成し、クラス・トップレベルの低燃費を実現している。


■X3 xDrive20d

X3 xDrive20d

 2012年9月から発売されたX3 xDrive20dも展示されていた。メンテナンス・フリーの最先端排出ガス処理技術「BMW BluePerformanceテクノロジー」を採用し、日本のポスト新長期規制に適合したクリーンディーゼルエンジン搭載モデル。2.0L直列4気筒ツインパワー・ターボディーゼルエンジンの最高出力は、135kW(184ps)/4,000rpmを発揮。380Nm(38.7kgm)/1,750―2,750rpmの最大トルクは3.5Lのガソリンエンジンモデルに匹敵する。


第43回東京モーターショー2013出展情報

«前へ
第43回東京モーターショー2013:メルセデス・ベンツ出展情報
  次へ»
第43回東京モーターショー2013:アルピナ出展情報

Mercedes Benz

mazda

BOSCH

株式会社デンソー

全国ディーゼルポンプ連盟振興会連合会

三菱自動車工業株式会社

Peugeot

citroen

DS automobiles