2013年3月29日 (金)

【2013ジュネーブモーターショー】 VW ディーゼルニューモデル


「XL1」0.9L/100km の世界記録を打ち立てた2 シーター生産モデル

新型「ゴルフヴァリアント」

 新型「ゴルフヴァリアント」は前モデルと比べ、最大105kg 軽くなり、搭載するエンジンは63kW/85PS から110kW/150PS までをラインアップしている。初設定の「TDI ブルーモーション」モデルでは81kW/110PS のディーゼル エンジンと6 速マニュアルギアボックスとの組み合わせで3.3ℓ/100km の複合燃費(CO2 排量:87g/km)を実現している。

新型「ゴルフGTD」

 新型ゴルフのディーゼルのトップグレードとなる「ゴルフGTD」。ターボディーゼルエンジンは380Nm の最大トルク(前モデル比:+30Nm)、10kW/14PS アップした135kW/184PS の最高出力を発生する。トランスミッションは6 速ギアボックス(※6 速DSG はオプション設定)、Stop/Start システムを備え、4.2ℓ/ 100km の燃料消費とCO2排出量109g/kmを実現している。

新型「ゴルフTDI ブルーモーション」

 「ゴルフTDI ブルーモーション」の新開発TDI(直噴ターボディーゼル)エンジンは、3.2ℓ/100km (前モデル比14%ほどの改善に相当;CO2 排出量: 85g/km)を実現。最高出力は81kW/110PS を発生するボディを中心とした軽量構造に加え、Stop/Start システム、ブレーキエネルギー回生システムなど、標準装備された効率化のためのメカニズムと、エンジン内部の抵抗削減や低転がり抵抗タイヤ、ワイドレシオの6 速ギアボックス等により、圧倒的な低燃費を達成している。

2013 ジュネーブモーターショー 他社クリーンディーゼル情報

«前へ
【2013ジュネーブモーターショー】 富士重工業「SUBARU VIZIV CONCEPT」「アウトバック ボクサーディーゼル リニアトロニック」
  次へ»
【2013ジュネーブモーターショー】 VW プロダクションモデル「XL1」発表

Mercedes Benz

mazda

BOSCH

株式会社デンソー

全国ディーゼルポンプ連盟振興会連合会

三菱自動車工業株式会社

Peugeot

citroen

DS automobiles