2012年8月27日 (月)

「環境広場さっぽろ2012」の展示・試乗車にクリーンディーゼル車を提供(事後レポート)


 クリーンディーゼル普及促進協議会は、2012年7月27日(金)から29日(日)の間、札幌市のアクセスサッポロで開催された「環境広場さっぽろ 2012」に出展しました。
同イベントは1998年から開催されている道内最大級の環境イベントで、毎年多くの企業や研究機関、住民グループなどが日頃から地球環境問題に取り組んでいる内容を紹介しています。
今回は92の企業、団体が参加してそれぞれの環境への取り組みを展示しました。
期間中は多くの家族連れでにぎわい、3日間の来場者数は32,463名にのぼりました。

 協議会ブースでは、本年7月に発表されたばかりの新型メルセデス・ベンツML350 BlueETC 4MATICとマツダCX-5などを展示。クイズラリーや塗り絵等のアトラクションで、幅広い世代の来場者に分かりやすくクリーンディーゼルをアピールしました。
また「エコカー乗り比べ試乗会」ではマツダCX-5、メルセデス・ベンツE350 BlueTEC、日産エクストレイルなどのクリーンディーゼル車を用意し、3日間で200名以上の方にクリーンディーゼル車のすぐれた動力性能や静粛性などをご体感頂きました。

ML350 BlueETC 4MATIC

本年7月に発表されたばかりの新型メルセデス・ベンツML350 BlueETC 4MATIC

「SKYACTIV-D 2.2」搭載するマツダCX-5

クリーンディーゼルエンジン「SKYACTIV-D 2.2」搭載するマツダCX-5

塗り絵コーナー

塗り絵コーナーでは子供たちがカラフルなクリーンディーゼル車の絵をかいてくれました。

クイズラリー

クイズラリーはたくさんの家族連れの皆さんが参加しました。

関連情報
「環境広場さっぽろ2012」のエコカー試乗会・展示にクリーンディーゼル車を提供
«前へ
2.0Lクリーンディーゼルエンジン搭載の BMW 320d BluePerformance注文受付を開始
  次へ»
BMW、2.0Lクリーンディーゼルエンジン搭載の523d BluePerformance セダンとツーリングを発表

Mercedes Benz

mazda

BOSCH

株式会社デンソー

全国ディーゼルポンプ連盟振興会連合会

三菱自動車工業株式会社

Peugeot

citroen

DS automobiles