2012年4月19日 (木)

ランドローバー、プラグインディーゼルハイブリッドシステム概要を公表(英国)


 英国のランドローバー社は、2011年のジュネーブ・モーターショーに出展したプラグインハイブリッド車「Range_e」のディーゼルハイブリッドシステム概要を公表した。
3.0L V6のディーゼルエンジン、最高出力69kW、最大トルク200N・mのモーターを搭載しており、ZF社の8速ATミッションと組み合わせる。
最大出力339PSで最高速度は約120mph(193kph)、燃費は約29.7l/km。CO2排出量は89g/kmになるという。
ローバーによるとこの4駆タイプのプラグインディーゼル「Range_e」の試験走行は2010年から行われ、これまでに12,000マイル以上の走行実験を行って様々なデータ収集をしているという。
ディーゼルハイブリッドシステム搭載車両の発売は2013年を予定しているとのことだが、車種や投入市場は未定。

Land Rover reveals its first fully capable 4wd plug-in diesel hybrid

«前へ
ホンダ、2012年中に新型シビック1.6Lのディーゼル搭載モデルを生産予定
  次へ»
BMWのX5 xDrive35d(クリーンディーゼル)が全体の7割が占める好調な販売

Mercedes Benz

mazda

BOSCH

株式会社デンソー

全国ディーゼルポンプ連盟振興会連合会

三菱自動車工業株式会社

Peugeot

citroen

DS automobiles